この夏、マンチェスター・ユナイテッドが7830万ポンド(109億円)で獲得したイングランド代表DFハリー・マグワイア。

リヴァプール戦ではオランダ代表DFフィルヒル・ファンダイクとの対決も注目された。

そうした中、元オランダ代表MFラファエル・ファンデルファールトの発言が話題になっている。『Ziggo Sport』によれば、こう述べたという。

ラファエル・ファンデルファールト

「彼(マグワイア)は何かをやれるよ。

でも、彼にそんなに価値があるなら、ファンダイクには3億ユーロ(363億円)の価値があるね」

「日曜午後のアマチュアリーグにプレーしに行ったら、彼と同じことがやれる選手を3人は簡単に見つけられる。マジでね。

少しバカげているけれど、本当にそう思う」

マグワイアに100億の価値があるなら、ファンダイクはその3倍の価値はあるとコメント。

さらに、アマチュアレベルとさえ述べたようだが、これは守備能力ではなくボールプレー(足元)についての話のようだ。