パリで行われたバロンドール授与式。バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの6度目の授賞が決まった。

ディディエ・ドログバから授賞者が発表された瞬間、そして、前年度の授賞者であるルカ・モドリッチからバロンドールを手渡された瞬間のメッシの表情がこちら。

名前を呼ばれた直後、メッシはフィルヒル・ファンダイクの膝と肩に手を触れて何やら声をかけていた。また、モドリッチとも何やら会話。

なお、1位メッシ、2位ファンダイク、3位クリスティアーノ・ロナウドという投票結果だった。

ファンダイクは「素晴らしかった。彼(メッシ)のような素晴らしい選手たちがいる。リヴァプールとオランダで自分が成し遂げたことを誇りに思う。こういう選手たちがいる時には(受賞を勝ち取るのは)タフになるね」と述べていた。

なお、ロナウドは今年も欠席したようだ。