佳境を迎えているEURO2020予選。すでに本戦出場を決めているベルギー代表は敵地でロシアを1-4で撃破した。得点者はアザール兄弟とロメル・ルカク。

インテル移籍後にゴールを量産しているルカクが決めた4点目がこれ。

エデン・アザールが作ってくれたスペースに入り込むと左足を一閃!低い弾道のシュートをぶち込んでみせた。

大柄ながらパスも巧いルカクだが、この場面であえてアザールにパスを出さず。果敢に自らゴールを狙っていく姿勢からは自信を取り戻したように見える。