2016年からマンチェスター・シティを率いているジョゼップ・グアルディオラ監督。

もし戦争に行くなら…という話の流れである選手の名前をあげたそう。

『Catalunya Radio』によれば、こう述べたという。

ジョゼップ・グアルディオラ

「もし戦争に行かなければいけないなら、アルトゥロ・ビダルと一緒に行くのは悪くはないね。

バイエルン・ミュンヘン時代に彼とのとてもいい思い出があるんだ。

もし戦争に行くなら、間違いなく彼を連れて行くだろう。

彼は素晴らしいし、非常に競争力に溢れたやつだ。真にロッカールーム的な男でもある。

バイエルンでの彼は我々になかったものをもたらしてくれた」

ペップが戦う時は連れて行きたい男として名指ししたビダル。それが分かるようなプレーがこれ。

バイエルンで重用されたのと同様にバルサもこの闘志あふれるプレーを必要としている。