クリスティアーノ・ロナウドを擁するポルトガル代表。

2016年にEUROで初優勝して欧州制覇を成し遂げた彼らは、今年UEFAネーションズリーグでも初代王者に輝いた。

そのポルトガルが欧州のフットボールシーンを席巻していると話題になっている。

ポルトガルは2018年のUEFAフットサル選手権でも初優勝。さらに、今月8日に行われたEUROビーチサッカーリーグでも6度目の優勝を達成した。

つまり、EURO、ネーションズリーグ、フットサル、ビーチサッカーの全ての欧州王座を独占したのだ。

ロナウドに次ぐ存在としてジョアン・フェリックスも台頭してきたポルトガル代表。あのマティッチも世界最強のチームになりえると絶賛しているが、いつかその日がくるのかも…。