今夏ガンバ大阪からオランダ・エールディビジのトゥウェンテへと移籍したFW中村敬斗。

19歳という若さで突然の欧州移籍とあって不安視されることもあったが、開幕から2試合連続でスタメン出場。しかも2ゴールを決める大活躍を見せた。

先週末に行われたフローニンゲン戦では、堂安律に倒されて得たFKを自ら担当し、見事なシュートを叩き込んでいる。

勝利の立役者の一人となった中村敬斗には、敵地まで駆けつけたサポーターからこんな盛大なチャントが送られていたようだ。

開幕からの2ゴールで完全にファンの心を掴んだといえる中村敬斗。このままオランダリーグで旋風を巻き起こし続けてほしいところだ。