大型補強でチーム力を増強したユヴェントス。

プレシーズンツアーではシンガポール、中国、韓国を訪れる。そのツアーの参加メンバーが発表され、彼らの背番号が明らかになった。

1. ヴォイツェフ・シュチェスニ

2. マッティア・デ・シッリョ

4. マタイス・デ・リフト(←アヤックス)

5. ミラレム・ピャニッチ

7. クリスティアーノ・ロナウド

14. ブレーズ・マテュイディ

17. マリオ・マンジュキッチ

19. レオナルド・ボヌッチ

20. ジョアン・カンセロ

21. ゴンサロ・イグアイン(チェルシーから復帰)

23. エムレ・ジャン

24. ダニエレ・ルガーニ

25. アドリアン・ラビオ(←PSG)

28. メリフ・デミラル(←サッスオーロ)

30. ロドリゴ・ベンタンクール

31. カルロ・ピンソーリョ

33. フェデリコ・ベルナルデスキ

34. レアンドロ・ロリア

35. アレッサンドロ・ディ・パルド

36. ルカ・コッコーロ

37. ピエトロ・ベルアット

39. グリゴリス・カスタノス

40. イドリサ・トゥーレ

41. シモーネ・ムラトーレ

43. ニコライ・フレデリクセン

44. ステフィー・マヴィディディ

45. マテウス・ペレイラ

77. ジャンルイージ・ブッフォン(←PSG)

チェルシーから戻ってきたイグアインは9番ではなく21番に。インテルから獲得するかもしれないマウロ・イカルディのために9番を空けてあるという話も…。

なお、もうひとりの新戦力アーロン・ラムジーの背番号は8番。ただ、彼やジョルジョ・キエッリーニ、サミ・ケディラ、パウロ・ディバラ、ドウグラス・コスタ、アレックス・サンドロ、 モイーズ・キーン、マッティア・ペリンらは怪我や疲れを考慮してツアーには帯同しないとのこと。