昨季限りでオーストラリア・Aリーグのメルボルン・ヴィクトリーを退団し、フリーエージェントになっている元日本代表MF本田圭佑。

移籍先がなかなか見つからない中、彼は2010年まで所属していたオランダのVVVフェンロで練習参加を行うことを決めた。

本田は14日にオランダの空港へ降りたち、15日にはクラブのオフィスに姿を現した。その映像がこちらだ。

新しい施設の壁画を見た本田圭佑は「Very cool」と話し、感銘を受けた様子。

また、10年ぶりに戻ってきたクラブの英雄を一目見るために集まったファンも多かったようだ。

本田圭佑はVVVでの練習を行うことで次のクラブ加入時にいいパフォーマンスを見せられるようにしたいという狙いがあるそうだ。

【関連記事】 本田はどうなる?代表監督と現役選手を兼任した珍しい3名

現在のところはまったく動きがない状況であるが、東京五輪出場を目指す本田圭佑の次なる活躍の場はどこになるのか?