レアル・マドリーに加入する日本代表MF久保建英。このほど、日本を発ち、マドリッドへと降り立った。

当面はカスティージャでプレーすると見られているが、プレシーズンツアーではトップチームに帯同する。それだけに、現地の注目度は高いようだ。

スペイン紙『AS』が到着した際の様子を伝えているぞ!

アドルフォ・スアレス・マドリッド=バラハス空港に降り立った久保。完全なる有名人扱いだ…。

『AS』では、「久保の騒がしい到着。彼はそれを予期しておらず、圧倒されたように見えた。ジャーナリストの群れに彼は驚いていた」と伝えていた。

【関連記事】久保建英、あのビダルも無効化した「3人抜き超ドリブル」を見よ

また、『Marca』でも、「この夏レアルが獲得した選手のなかで最も有名なひとりである久保は短いバカンスを終えてスペインに到着。この日本人はプレシーズンツアーにおける最も大きな話題のひとつになるだろう」などと報じている。