チェルシーの本拠地スタンフォード・ブリッジで行われたチャリティーマッチ「Soccer Aid 2019」。

ウサイン・ボルトがジェイミー・キャラガーに赤っ恥をかかせるゴールを決めて話題になっている。

そんな一戦ではロベルト・カルロスも仰天プレーをやっていたぞ!本人がSNSにポストした動画がこれ(音量注意)。

なんじゃこりゃ!

コーナーキックが跳ね返された直後、ロベカルは背後のボールをトリッキーなヒールキック!味方へ絶妙なタッチのパスを届けたみせたのだ。

 

イチローの背面キャッチにも通じるような驚きのノールックプレー。

【関連記事】 「ふとももがおかしい、8人のサッカー選手」

本人的にも快心だったようで、上記動画もリツイートしていたぞ。