ブラジルで開幕し連日、熱戦が繰り広げられているコパ・アメリカ2019。

招待国として参戦する日本代表はいよいよ日本時間18日朝、大会3連覇を目指すチリ代表との初戦を迎える。

日本はこの大会に東京五輪を見据えた選手主体で臨むことになっているが、そんな若手たちに世界を知る男、元スペイン代表FWフェルナンド・トーレス(サガン鳥栖)が熱いメッセージを送った。

冒頭、「日本の若手選手が礼儀正しいことをは分かっている」と口にしたトーレス。

しかし「ピッチ上では勇敢にならなければならない」と話し、考え方を変えて、相手に敬意を持ちすぎないよう求めた。

さらにコパ・アメリカは「戦争のようだ」とも…。「(勝利のために)やらなければならないことは全てしないといけない」と力説し、そうした経験が将来に役立つであろうと助言している。

【関連記事】F・トーレス、日本代表のあの選手を「素晴らしい」と褒める

コパ・アメリカのグループ第1節、日本代表対チリ代表は明日午前8時にキックオフ。この試合の模様は『DAZN』で生配信される。