昨年のワールドカップで20年ぶりの優勝を果たしたフランス代表。

ここでは、世界的スターたちを揃えるレ・ブルーのシュート練習を見てみよう。

サイドからのクロスをダイレクトで合わせる形。のどかな風景にシュート音とネットが揺れる音が何とも心地いい。

まだまだあるぞ!こちらの動画では、2分10秒からがシュー練。

グリーズマンはシュートを決めた後、「バティストゥータ!」を真似してマシンガンのセレブレーション。彼が得意とするヘディングでのシュート練習はもっと見てみたい。

【関連記事】“ボレー職人”ベルバトフ、シュートがうますぎて意味不明

トルコとのEURO予選では1本も枠内シュートを打てずに完敗してしまったフランス。12日にはアンドラとの試合が控えている。