ついに日本代表に招集された久保建英。18歳の誕生日を迎えたことで海外への移籍が可能になり、今夏の去就が注目されている。

日本のメディアで大きく報じられたのはパリ・サンジェルマン。フランス・リーグアンの王者であり、カタール政府系の投資会社が保有するビッグクラブだ。多くのスター選手が所属しており、その中に久保建英が入ってともにプレーすると考えたら…。

実現可能性はともかくなんだかワクワクしてしまうニュースではあるが、今夏PSGでは多くのスターが退団するのではないかという噂もある。そんな報道をまとめてみた。

キリアン・エムバペ

キリアン・エムバペ

行きそうなクラブ:レアル・マドリー

予想される移籍金:2億ユーロ(およそ251.7億円)

『El Chiringuito』によれば、PSGの押しも押されもせぬスーパースターに成長したキリアン・エムバペは、すでにレアル・マドリーへの移籍を要求しているという。

記事によればエムバペは来季のバロンドール受賞を狙っており、そのためにはチャンピオンズリーグ優勝が現実的なクラブに所属したいと考えているそう。また、同郷の英雄ジネディーヌ・ジダンが監督を務めていることも大きいとも。