『FourFourTwo』は27日、「今シーズンのプレミアリーグでPFA最優秀若手選手賞を獲得するであろう6名」という記事を掲載した。

これまでにないほどに10代、あるいは20代前半の選手がブレイクしている今季のプレミアリーグ。その中で最も活躍を見せた6名とは?

6位:トレント・アレクサンダー=アーノルド(リヴァプール/20歳)

トレント・アレクサンダー=アーノルド

今季は2017-18シーズンの後半戦ほどインパクトはないが、それは避けられないことだ。多くの対戦相手が、もう彼のことをただの若手だと見ていないのだから。

彼はプレミアリーグとチャンピオンズリーグの29試合に出場し、その中で3試合のみに負けた。リヴァプールで1stチョイスになっており、とても成熟している。