2月26日に発表され大きな話題となった、インテルのNike契約20周年記念ユニフォーム

過去20年間のホームキットから10着を選んでデザインに使用しているという、ファンならマストアイテムの記念ユニフォームだが、その全貌がついに明らかに!

ここでは9日に公開された詳細画像とともに、今回のデザインに使われた10シーズンのユニフォームの“ポジション”をご紹介しよう。

2018-19シーズンの新ユニフォーム情報はこちら!

Nike × Inter 20th Anniversary Mash-Up kit

インテル 2018-19 NIke20周年記念 マッシュアップジャージ

今回のユニフォームは単なる記念キットではなく、17日に行われるミラノダービーで実際に着用する。画像のユニフォームは選手用と同等のヴェイパーマッチシャツ(いわゆるオーセンティック)。

インテル 2018-19 NIke20周年記念 マッシュアップジャージ

ヴェイパーマッチの特徴であるメッシュホールや、袖のジグザグ模様を確認できる。

インテル 2018-19 NIke20周年記念 マッシュアップジャージ

首元の内側には、インテルの象徴である大蛇で「20」を模ったロゴマーク。ちなみにオーセンティックとレプリカとでは、ロゴのプリント位置が少し異なる。