悲願であるUEFAチャンピオンズリーグ優勝を目指していたPSG。だが、マンチェスター・ユナイテッドに敗れてラウンド16で姿を消すことに…。

VARによるハンドの判定で後半アディショナルタイムに逆転されるというショッキングな敗退だった。

ここでは、『sportskeeda』による「衝撃のCL敗退となったPSGを退団しうる3人の選手たち」を見てみる。

ジャンルイージ・ブッフォン

ジャンルイージ・ブッフォン

彼がユヴェントスを退団してパリにやってきた際、多くの人間が驚かされた。

歴戦の勇者であるブッフォンは調子を保っていたが、今季がCL制覇へチャレンジするラストシーズンだと考えるかもしれない。

ユナイテッド戦では痛恨のプレーもあった。今季限りである契約には両者に1年間のオプションがあるというが、クラブ側は延長しない方針だとも噂されている。

PSGは若いGKの登用を考えているはずで、彼の退団は給与面での負担も軽減しうる。