来年のU-20ワールドカップ出場権を懸けた戦い、『AFC U-19選手権』が幕を開けた。

U-19日本代表はグループステージ初戦で北朝鮮と対戦。前半に2点ずつを奪い合う打ち合いとなったが、5-2で勝利して白星発進となった。

そのなかで久保建英が後半20分に決めた勝ち越しのフリーキックは見事だった (動画1分35秒~)。

日本の得点者は以下の通り。

8分 斉藤光毅 1-0

19分 伊藤洋輝 2-0

65分 久保建英 3-2

90分 宮代大聖 4-2

93分 安部裕葵 5-2

なお、北朝鮮は後半36分に踏みつけで一発レッドカードを受けている。

日本は第2節でタイと対戦。そのタイは第1節でイラクと3-3で引き分けている。