『FourFourTwo』は21日、「ワールドカップのグループステージで必ず見るべき8つの試合」という記事を掲載した。

6月14日に開幕を迎えるロシア大会。来月まで64回の楽しみな試合が行われることになる。

4年に一度のサッカー界の祭典で見るべきビッグゲームとは?キックオフ時間もあわせてご紹介しよう。

エジプト対ウルグアイ

エジプト対ウルグアイ ワールドカップ

キックオフ:6/15 午後9時

ロシアとサウジアラビアの試合を無視しろというわけではないが、こちらのほうがW杯の熱狂をスタートさせるだけの価値があるものだ。

2日目にはムハンマド・サラー、ルイス・スアレス、エディンソン・カバーニらスターが顔を出す。

ウルグアイのオスカル・タバレス監督は12年以上指揮を続けており、ワールドカップを熟知している。

一方、エジプトは1990年以来ワールドカップを経験していないが、サラーという「今をときめく」男がいる。

また、45歳のGKイサム・アル・ハダリーがワールドカップ最高齢出場記録を塗り替えることは確実だ。