ワールドカップ開幕までいよいよ30日ほどとなった。果たして西野朗新監督はどういった日本代表メンバーを選ぶのか。

ここでは、2010年大会で驚きのメンバー入りとなったGK川口能活のように、最近の招集実績を抜きに、チームのためになるであろう存在として是非招集してほしい選手を考えてみた。

中村憲剛(川崎フロンターレMF/37歳)

中村憲剛

「必要」かどうかは微妙なところだが、いろんな意味で見てみたいと思えるのが中村憲剛だ。

そのパスセンスは日本有数であり、チームの流れを変えるジョーカーとしての起用も◎。体力やコンディションも全く問題ではなく、おそらくすんなりとチームに馴染むことができるはずだ。

現実的に見た時、日本を最も良い方向に導くことができるベテランはこの男しかいないだろう(編集部S)。