今回はまず、一本の動画からご覧いただくことにしよう。

ギャレス・ベイルやクリスティアーノ・ロナウド、アンドレア・ピルロのような軌道でボールをゴールマウスへと飛ばす謎の青年・・・およそサッカー選手のは見えない体系だが、一体この人物は何者なのだろう?

実はこの人物、全くの無名選手である。バス・ファン・ヴェルゼン という名のアマチュア選手で、オランダ在住の19歳だ。プロキャリアの経験は一切ないが、そのあまりにも美しい無回転フリーキックの軌道から、今世界中の人が彼のキックを動画サイトで見ているのだ。

バス・ファン・ヴェルゼン(19歳のアマチュアサッカー選手)

「おかしなことだよ。僕が小さい頃、ボールに正しくヒットさせることに問題があったんだ。

上手くなるため、どんな時も練習しなければならなかった。ロナウドは僕をインスパイアしてくれた1人だね。

彼のナックルボールの技術を学ぼうと、彼のフリーキックの映像をYoutubeで見て何度も夜更かししたよ。だけど、ベッカムのようにボールを曲げようともしたね!」

以前Qolyでは、 自身のフリーキックの練習を動画で確認、分析するハカン・チャルハノールについてご紹介した。FKの名手であるアンドレア・ピルロは、あのジュニーニョ・ペルナンブカーノのキックを分析し、繰り返し練習したとも言われている。

何事においてもそうなのだが、特にこのフリーキックという分野においてはトライ&エラーの積み重ねでその技術がより磨かれるものなのかもしれない。