4日に行われたブラジル全国選手権の第11節ヴァスコ対ボタフォゴ。

0-2とボタフォゴリードで迎えた前半終了間際、ヴァスコの元ブラジル代表MFジュニーニョ・ペルナンブカーノが魅せる。

華麗なターンでDFを交わしアシスト。

また、この試合はボタフォゴに所属する前大宮アルディージャのFWラファエルが値千金の2ゴールを決めた。

試合はラファエルのこの2ゴールにより、ボタフォゴが2-3で勝利。勝ち点を23に伸ばし、単独首位に立った。

試合ハイライト